Facebook page  twitter@pinksapphire__
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
entries.
comments.
trackback.
categories.
archives.
photograph
bookmark.
about.
recommend.
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
MOBILE
qrcode
other.


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : : - :
2012.04.07 二八蕎麦ゆたか庵 立花


天ざる 950円
山かけ 700円

わさび、、、粉わさび練ったやつだよね〜、、、さみしい(笑)

蕎麦は、中々美味しかったです。
: そば : 19:05 : comments(0) :
菖蒲園 三田 永沢寺 雲水そば水無月亭 2010.06.19
10.06.19

三田の菖蒲園に行った。

篠山口から行きました。
名産の黒豆人形のボタンを押すと デカンショまつりの歌が流れます♪


私がバスが駄目な事と、ゆっくり道中を楽しむのが好きなので

うちはよくレンタサイクルでウロウロします。

この日も地図を検索した所、全然行ける距離なので 篠山口のレンタサイクルで 行く事に決定しました。

が。。。。

google mapには どのくらいの急勾配かは書いてくれて無く。。。

しかも出発から到着寸前まで ひたすら上りな事も。。。

そう言えばなんか変だな? と思った出来事が到着してすぐ起こってたんだよね。

レンタサイクルの窓口の人との会話が

「よう来なったなぁ〜^^今日は何処まで行きなさるん?」

「永沢寺の菖蒲を見に♪」

「えええええーーーー!!!!??!!ここから?
永沢寺ってあの永沢寺かえ?
じ、自転車でかぇ?!?!?!!!」

「は、はい;;;遠いですか?」

「いやまぁ、行けん事ないやろけどねぇ。。。峠やよ?」

「峠???」

「ほな、電動自転車にしなさる?」

「いえ♪ダイエットを兼ねて普通のでお願いします!」

「えっ?!! あ、 あ〜。。。。。そうけ〜?大丈夫け?」

「はい?はい!♪^^」

みたいな噛み合ない会話まま。。。

皆、峠という言葉の意味も全く解ってなく。。。

出発したのでした。

しかし。。。

走り出してすぐ峠を身を以て実感する事に。。。

凄い山が!坂道が!目の前に。。。(笑)

そこからgoogle mapでは徒歩2時間半の所、3時間も掛かり

その間 何度も引き返そうかと考えつつ。。

暑くて 汗だらだらだが 拭きもせず

6段階のギアの1でも登れない 急勾配の為 最後までチャリは押して歩き

なんとか 辿り着きましたとさ^^;

行かれる方は お車で^^(当たり前やろ? 失礼しましたー;)


ヘロヘロになりながらも着いてすぐに美味しいお蕎麦にありつけたので少し復活(はやっ 笑)

雲水そばの水無月亭さんです。

地元で採れたそば粉で作られたそばは香りよく凄く美味しいし、天ぷらのえびも山ん中なのにプリプリで太くて,
粉で誤摩化したりしてなくてビックリしました。

そばを食べに何度も行きたいなぁ〜。。。車。。。かぁ。。

天ざる ¥1200 山かけ ¥850


菖蒲は綺麗だった。

こんな本数が揃ってるのも見た事ないし、まだこれでも全体の半分も咲いてないらしい。

しばしうっとり観賞。


観賞して庭園を廻ってると、お店の前でつきたてを売ってるお餅を発見(笑)

とち餅とよもぎ餅。

菖蒲を見ながらmogumogu♪

とちもちが美味しかったわ〜♪


そば打ち体験なんかもやってました。

自分で打ったそばを頂けるそうです。


二人がパチパチ☆

カメラ小僧になってる合間に一人で黒豆アイスも食べました(笑)


菖蒲園の道向かいに永沢寺(ようたくじ)があります。

中に入ると おさすり布袋さんなる 金ピカな方がいらっしゃるんですが;

その辺りに行くと、何処からか 大きなテープの声が流れて来て

この寺の説明が始まるのです。

これには閉口しました。

説明なら板にでも説明書きをし、立ててれば済むものを

煩いし 寺の情緒も何もあったもんじゃない。

ツアー客が住職の説教を聞いてたんですが、参拝者が次々と金ピカ布袋さんの所に行くのでテープの声が寺中に鳴り響きっぱなしになってて。。。

きっと折角の住職の説教も 殆ど聴こえてなかっただろうな〜と思いました。

こういう寺はなんだかな〜。。。ですわ。

建立600余年が泣いてるような気がするのは私だけ?


さて、お土産は〜 (また 食べ物 笑)

あ。因みに帰り道は行きしの反対で ずーーーーっと下りだった為(当たり前ですが)

30分もかからなかったような(笑)

遊園地のアトラクション並みのスピードで恐いくらいでした。(笑)

駅に向かう途中チョッと寄り道して栗入りきんつばとちぎり餅なるものを買って帰りました。

きんつばはほんま美味しいわ。ちゃんとあずきの香りがするもん。

ちぎり餅は普通で。^^

疲れたけど楽しい一日でした。(チャリではもう絶対行かんけどね 笑)  
: そば : 11:22 : comments(4) :
2010.5.4 基やぶ そば


なんで そばがこんな白いのか?

そんで 甘すぎる;

手打ち。。。。どこが?

何で? 小麦粉only?(笑)

天ぷらも。。。はぁ〜。。

美味しくなかった;

ハートは無しで。
: そば : 20:24 : comments(0) :
売布神社&清荒神&蕎麦屋 乃乃
10.04.24

saiちゃんが急に行こうと言い出したので行くのに決定(笑)
3人で行きました。


売布神社

推古天皇創建の1400年以上経つ、下照姫を奉る神社。
民が飢えに苦しんでる時、下照姫が稲を作り布を織る事を教え村を救ったことから、その後村人が下照姫を祀ったと言われている。

天照が天の神なら下照は地上の神の娘。
天照の使いで下に降りて来た天稚彦に愛され結婚してしまう。
使いの天稚彦が帰って来ないので様子を見に行かせた鳥を、天稚彦はアメノサグメ(から天の邪鬼という言葉になったとか?^^)に悪い鳥だとだまされ、矢を打って殺してしまう。
天照が邪推があるならば当たるよう矢を落とすと、天稚彦はそれにささって死んでしまう。

神も人間と同じような感じだと神話は伝えてますね。

下照姫は夫が亡くなったのが悲しくて大声でないたそうです。
その声は天まで届いたとか。

八坂神社

売布神社から清荒神さんに歩く間にある神社。
お社は朽ちてしまったのかプレハブでした。
売布神社と狛犬の表情が全然違う(笑)



とろろそばと肉たまとじ丼
おそしそば
いくらか失念してしまった^^;

荒神さんへ行く前にお昼。
参道途中にある「乃乃」という蕎麦屋です。

美味しかった♪
乃乃 店舗情報


荒神さんへの参道
子供の頃はよくおばちゃんに連れられて歩いた道。
懐かしい。



清荒神
まだ八重桜が満開で綺麗でした。



大灯籠 参道の途中にあります。
この石燈篭は、大正11年4月に清荒神清澄寺の特信者により建立、奉納されました。
高さ約8メートルで宝珠が三宝荒神様の紋章の形に作られており、多くの人々に『三宝荒神様の大燈篭』として、知られています。
この燈篭は、平成7年の阪神・淡路大震災において一部損壊を受けた後、無事に修復されましたが、その際に左側の燈篭に三宝荒神様の紋章のような影が現れ、この霊験は、『三宝荒神様の奇蹟』として伝えられています。
清荒神参道商店会 HPより。


「宝玉堂」アーモンドが入ってる物を買いました。ちょい焼き過ぎ?;


大灯籠近くの 「小やきや」


丁稚羊羹とまめ大福 「日乃出庵」豆大福は最高♪何処のでも大抵旨いよね(笑)丁稚羊羹はちょい水臭いかな。


最中 柚子最中 「三宝堂」意外と柚子が美味しかった♪


きんつば 蕪楽(とおりもんみたいな感じ) 長屋門の鳥居向かいの「泉寿庵」 
ここのきんつばは美味しかった。

自分に土産多過ぎやろ?すんません(笑)
: そば : 15:50 : comments(0) :
蕎麦 げん


集合施設に入ってるお店だから期待してなかったのに美味しかった(笑)以外だった^^

ただ量が。。。。少ねぇ〜;;

蕎麦 げん 食べログ

2010.4.11ラブラブラブ
: そば : 22:36 : comments(0) :
BREEZÉ BREEZÉ (ブリーゼブリーゼ)旬和席 うおまん 西梅田本店
 
出来たそ〜です。ぶり〜ぜぶり〜ぜ 笑
どこも一杯だったので一番空いてた「うおまん」に入りましたとさ。

キャスはかわゆす〜


訪問日 2008.11.23(日)


: そば : 14:27 : comments(0) :
美々卯 本町店
 


訪問日 2008.10.20(月)



: そば : 16:17 : comments(0) :